【次世代大学教育研究会】メルマガ

このメルマガは362名の方に読まれています。

メールでの配信を希望される方は下記フォームに氏名・メールアドレスを入力して「登録」をクリックしてください。

氏名

メールアドレス

*2019/03/24 第153回次世代大学教育研究会@京都工芸繊維大学 のお知らせ

次世代大学教育研究会の皆様

いつもお世話になっております,京都工芸繊維大学の坪田と申します。

4月20日(土)に京都工芸繊維大学にて、第153回次世代大学教育研究会を下記の通り開催致します。ご参加予定の方は、次世代のWebページ、もしくは、下記のGoogleフォームから登録をお願いします。

次世代@工繊大用Google Forms
https://goo.gl/forms/4fC6grmqo849UBfL2

次世代大学教育研究会のホームページ
http://nextedu.chiegumi.jp/com/SeminarDetail.php?c
t=4345206028&cs=158


発表も随時受け付けておりますので、ご興味のある方は、私(tsubota.yasushi@gmail.com)までご連絡頂ければと思います。なお、開始時間は発表件数に応じて変更になる可能性があります。最新の情報は次世代のWebページにてご確認ください。

研究会終了後、情報交換会を予定しております。参加を希望される方は、研究会参加と同様、上記の次世代のWebページもしくはGoogleフォームから登録をお願いします。

2019年4月20日(土)13:00~18:00
会場 京都工芸繊維大学 ノートルダム館 K203
参加費 無料(情報交換会は実費)

「発表課題未定」
齊尾恭子(大阪電気通信大学)

「シロガネーゼ対おおたかジェンヌ:カタカナ形態素おそるべし」
原田康也(早稲田大学)

ALTとの協働についての一検討(仮)
工藤由美子(熊本大学大学院・QQE)・坪田康(京都工芸繊維大学)

「南陽中学のSTEAM教育のこれまでとこれから:『学びのアトリエ』と『つなぐ展示』によるSTEAM教育の充実化と国際展開」
杉本喜孝・目時健一・矢野兼司・本田一真(南陽中学・高校)・坪田康(京都工芸繊維大学)

「シャドーイングとプレゼンテーション活動をつなぐ試み:プレゼンテーション後の省察による課題文作成の検討」
坪田康(京都工芸繊維大学)・杉本喜孝(南陽中学・高校)

【会場世話人】
連絡先 京都工芸繊維大学 坪田康

【お知らせ】
会場へのアクセス(写真版)
https://www.dropbox.com/s/jnriw90bfhw4x6
i/%E5%B7%A5%E7%B9%8A%E5%A4%A7%E3%82%A2%E
3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%284%E6%9C%8820
%E6%97%A5%E6%AC%A1%E4%B8%96%E4%BB%A3%EF%
BC%89.pdf?dl=0