【次世代大学教育研究会】-powerd by chiegumi.jp

【次世代大学教育研究会】

今後、5回の開催を予定しています。

開催スケジュールはこちら

2017年10月14日 14:00~17:30

第135回次世代大学教育研究会(@函館)

会場:独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 中講義室
〒042-0953 北海道函館市戸倉町14−1

参加予定者の意気込み

2017年11月18日 13:00~18:00

第136回次世代大学教育研究会(@金沢)★変更あり

会場:富士通北陸支社 15階大会議室
〒920-0856 石川県金沢市昭和町16-1 ヴィサージュ

参加予定者の意気込み

2017年12月9日 14:00~17:30

第137回次世代大学教育研究会(@松山)

会場:愛媛大学
〒790‐8577 松山市文京町3番

2018年1月6日 14:00~17:30

第138回次世代大学教育研究会(@那覇)

会場:琉球大学
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1

2018年3月18日 14:00~18:00

第140回次世代+日本ビジネスコミュニケーション学会大会

会場:早稲田大学8号館3階303/304/305会議室
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1

次世代大学教育研究会 各回の学習テーマと内容

開催日 内容 詳細表示
2017-10-14
14:00~17:30

「第135回次世代大学教育研究会(@函館)」


共催:NPO法人 学習分析学会、明治大学サービス創新研究所、早稲田大学情報教育研究所、情報コミュニケーション学会


13:30開場 14:00開始予定

「発表課題未定」
家本修(大阪経済大学)

「発表課題未定」
下郡啓夫(函館工業高等専門学校)

「発表課題未定」
田柳恵美子(公立はこだて未来大学)

「発表課題未定」
豊福晋平(国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター)

★開始時間は仮です(変更の可能性あり)★

※発表申し込みを受付中です。
発表ご希望の方は,下記宛にご連絡ください。
sakaiあっとまーくmeiji.ac.jp

18:00~ 情報交換会(実費)

【アクセス】
・JR函館駅から
 函館バス(14番 滝沢町行き)に乗車、高専前下車(所要時間約40分)
 函館バス(6, 10, 96番)に乗車し湯倉神社前下車(約25分)、徒歩約15分
 市車(2、5番 湯の川行き)に乗車、終点「湯の川」下車、徒歩約15分
 タクシー乗車(約20分)
・函館空港から
 タクシー乗車(約10分)
 ※空港から直通のバスはありません。
  バスを利用するとかえって遠回りになります。
(注意)
・高専前に停車する14系統のバスは、函館駅前からも出ています。(2番のりば)
・函館駅から湯倉神社行きは多系統のバスが停車します。函館駅前のバス乗り場にてご確認ください。

2017-11-18
13:00~18:00

「第136回次世代大学教育研究会(@金沢)★変更あり」


※今回の研究会は情報コミュニケーション学会研究会との共催です。
情報コミュニケーション学会研究会では発表論文集を事前に発行しています。こちらでのご発表については、下記URLに詳細が公開される予定です。
http://www.cis.gr.jp/conf.html
#kenkyukai23


共催:NPO法人 学習分析学会、明治大学サービス創新研究所、早稲田大学情報教育研究所、情報コミュニケーション学会

12:30開場 13:00開始予定

★開始時間は仮です(変更の可能性あり)★

基調講演:
「フィールドワーク教育で学生のファシリテーション能力を開花しよう」
國藤 進(北陸先端科学技術大学院大学 名誉教授・非常勤講師)

概要: ミニ移動大学という知域創生のためのフィールドワーク教育を、この10年間実践している。夏休み集中講義として、多数の経験者やTAの応援を得て、2コマのフィールドワークを行っている。事前の準備講義、四日間のフィールドワークと作品作り、事後の発表会を行う講義である。作品としては課題提起図解、写真KJ法による現状把握図解、地域活性化のためのアイデアイラスト提案集が生まれる。行政も住民も解決したいが困っている地域課題を、学生がファシリテーター役をつとめ、活性化アイデアを提案していく。課題の重要度とアイデア実現のロードマッピングは住民が行う。学生は実際に現場を観察し、そこで気づいたデータに基づきアイデアを提案しているので、終わったあとも一年間かけてみると、それなりの波及効果や副産物が生まれる。10年間の試行錯誤の連続で、成功するための方法論が創出されたので、その結果を波及効果や副産物中心に紹介する。また講義にするための苦労話や学生のマインドイノベーションの開花事例も紹介する。

略歴:東京工業大学理工学研究科制御工学修士課程修了。富士通㈱国際情報社会科学研究所入所。1982年から1986年まで新世代コンピュータ技術開発機構・研究所に主任研究員として出向。富士通在職18年のうち後半の11年間は、第五世代コンピュータ・プロジェクトに従事。1992年北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科教授に転職。1998年、知識科学研究科を創設。情報科学センター長、知識科学センター長、知識科学研究科長、副学長を歴任。特任教授、客員教授をへて、現在は名誉教授・非常勤教授。計測自動制御学会、情報処理学会、電子情報通信学会、人工知能学会等で活躍。日本創造学会の理事長、会長を経て現理事。名古屋工業大学コレクティブインテリジェンス研究所プロジェクト教授。東京工業大学 博士(工学)。専門は人工知能、グループウェア、知識システム、創造思考・デザイン思考方法論、地域創生等、多岐にわたる。


お問合せ先:
第23回研究会担当幹事
 丹羽量久(長崎大学)
 cis23genkou□ml.nagasaki-u.ac.jp (□を@に変えてください)

18:00~ 情報交換会(実費)

2017-12-09
14:00~17:30

「第137回次世代大学教育研究会(@松山)」


共催:NPO法人 学習分析学会、明治大学サービス創新研究所、早稲田大学情報教育研究所、情報コミュニケーション学会

13:30開場 14:00開始予定

★開始時間は仮です(変更の可能性あり)★

※発表申し込みを受付中です。
発表ご希望の方は,下記宛にご連絡ください。
sakaiあっとまーくmeiji.ac.jp

18:00~ 情報交換会(実費)

2018-01-06
14:00~17:30

「第138回次世代大学教育研究会(@那覇)」


共催:NPO法人 学習分析学会、明治大学サービス創新研究所、早稲田大学情報教育研究所、情報コミュニケーション学会

13:30開場 14:00開始予定

★開始時間は仮です(変更の可能性あり)★

※発表申し込みを受付中です。
発表ご希望の方は,下記宛にご連絡ください。
sakaiあっとまーくmeiji.ac.jp

18:00~ 情報交換会(実費)

2018-03-18
14:00~18:00

「第140回次世代+日本ビジネスコミュニケーション学会大会」


共催:NPO法人 学習分析学会,明治大学サービス創新研究所、早稲田大学情報教育研究所、情報コミュニケーション学会