【次世代大学教育研究会】-powerd by chiegumi.jp

開催情報

2016/07/24 公開シンポジウム「地域包括ケアのための訪問看護ステーション」

活動レポートはありません。

開催情報

開催日時 2016年7月24日(日)13:00~17:00
会場 明治大学グローバルフロント1階 グローバルホール(東京・御茶ノ水の駿河台キャンパス)
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1
地図
参加費 無料
内容

主催:明治大学社会イノベーション・デザイン研究所、開業看護師を育てる会
後援:明治大学サービス創新研究所
発起人代表:キャンナス松戸・ひぐらしのいえ代表安西順子
発起人:英裕雄、古屋聡、中村悦子、青木正人、浅川澄一、上田浩美、小笠原泰、川井真、松尾潤一、梅澤雅男

 「地域包括ケアシステム」では、住み慣れた地域で、住まいを基礎に生活や介護、医療の各事業の一体的な運用が掲げられています。そのシステムの要になるのが訪問看護師。多くの訪問看護ステーションが必要です。
 「2・5人以上」の現行の開設基準を、「1人から」に変えればもっと増えていくはずです。自宅近くの小さな訪問看護ステーションは、「小規模・地域密着」にふさわしい形ではありませんか。
 皆さんと一緒に考えましょう。

■申し込み先は「キャンナス」事務所です。
電話:0466-26-3980 FAX:0466-27-8280
メール:care@nurse.jp