【次世代大学教育研究会】-powerd by chiegumi.jp

【次世代大学教育研究会】

今後、5回の開催を予定しています。

開催スケジュールはこちら

2017年10月14日 14:00~17:30

第135回次世代大学教育研究会(@函館)

会場:独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 中講義室
〒042-0953 北海道函館市戸倉町14−1

参加予定者の意気込み

2017年11月18日 13:00~18:00

第136回次世代大学教育研究会(@金沢)★変更あり

会場:富士通北陸支社 15階大会議室
〒920-0856 石川県金沢市昭和町16-1 ヴィサージュ

参加予定者の意気込み

2017年12月9日 14:30~18:00

第137回次世代大学教育研究会(@松山)

会場:愛媛大学
〒790‐8577 松山市文京町3番

2018年1月6日 14:00~17:30

第138回次世代大学教育研究会(@那覇)

会場:琉球大学
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1

2018年3月18日 14:00~18:00

第140回次世代+日本ビジネスコミュニケーション学会大会

会場:早稲田大学8号館3階303/304/305会議室
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1

開催情報

2016/07/25 第63回オープンソース&リソース戦略研究会(OS3)

活動レポートはありません。

開催情報

開催日時 2016年7月25日(月)18:15~22:00
会場 明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント7階 C4会議室
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台2-1
地図
参加費 無料、事前登録制、定員 着席28名(最大32名ぐらい)
内容

主催: 明治大学サービス創新研究所(所長:阪井和男、事務局長:内藤隆)
 http://www.service-innovating.jp/
共催:NPO法人学習分析学会、次世代英語教育研究会、次世代看護教育研究会、社会イノベーション・デザイン研究所

キャンパスマップ
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide
/suruga/campus.html


こんにちは、研究会事務局の江原です。
次回のOS3研究会開催内容がはやくも決まりました。今回の研究会はWebサイト制作者の間で最近話題なっている「静的サイトジェネレータ」についての講演をフィードテイラーの大石様にお願いしています。

● 講演タイトル: Webサイトは「動」から「静」へ ~静的サイトジェネレータに見る原点回帰~
● 講演者: 株式会社フィードテイラー 代表取締役 大石裕一様
● 講演内容:
CMSが誕生してから約10年。ブログやWhat's Newやお知らせ、製品情報など、継続的な更新を伴うWebサイトの制作にCMSは必要不可欠なツールとなりました。WordPressやMovableTypeなどオープンソースのものもあれば商用のものも数多くあります。
しかし昨今、CMSとは異なるアプローチで、プログラムやデータベースをサーバに一切用意せず、継続的なWebサイト更新を実現する仕組みが2013年頃から現れてきました。それが「静的サイトジェネレータ」と呼ばれるツールです。Jekyll, Hugo, Hexo, Metalsmith などが有名ですが、どれもオープンソースなものばかりです。
静的サイトジェネレータを使えば、セキュリティリスクがほぼゼロにできる、サイト応答スピードが劇的に早くなる、サーバ維持費や構築コストを下げられる、それでいてWebサイトの更新が容易というメリットが評価され、開発者界隈を中心に徐々に認知され始めています。
「時々更新するサイトを作るだけなのに何故CMSなのか?」
静的サイトジェネレータはその問いに対する最適解となるかも知れません。本講演では、静的サイトジェネレータとは何か?そのメリットやデメリットを含め、弊社の導入事例を中心に知見を共有させて頂きたく思います。

大勢の皆様にご参加いただければ幸いです。

■スケジュール:
18:15~18:25 OS3代表者ごあいさつ 阪井先生、仲林先生
18:25~19:25 講演: Webサイトは「動」から「静」へ ~静的サイトジェネレータに見る原点回帰~
株式会社フィードテイラー 代表取締役 大石裕一様
http://feedtailor.jp/
19:25~19:45 質疑応答
19:45~ 懇親会(御茶ノ水近辺、自由参加、実費割勘制)

・参加を申込される方は、このページで登録するか、あるいは前日の7月24日(日)までに事務局 (ebara@totsusangyo.com、あるいは本サイトの「このワークショップに参加する」ボタンから)まで、大学/企業名、部署名、役職、ご芳名を明記して、メイルで申込をお願いいたします。
28人の定員に達した場合は、すみませんが申込受付を停止させていただきます。
・当研究会の懇親会は、普通の慰労会ではありません。講演者を囲んでビールを飲みながら、講演では話せなかったようなディスカッションの続きをして盛り上がる会なので、皆様お気軽に参加願います。
当日の研究会会場でご参加の有無を確認いたします。(懇親会の会費は実費精算割勘制で2500~3000円ぐらいです。)