【次世代大学教育研究会】-powerd by chiegumi.jp

【次世代大学教育研究会】

今後、14回の開催を予定しています。

開催スケジュールはこちら

2018年2月24日 13:30~16:30

サービス創新研究会・第139回次世代@明治大学

会場:明治大学駿河台キャンパス リバティタワー11階1113教室
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1

2018年3月18日 11:10~17:30

第140回次世代+日本ビジネスコミュニケーション学会大会

会場:早稲田大学8号館3階303/304/305会議室
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1

2018年4月21日 13:00~18:00

第141回次世代大学教育研究会@京都

会場:京都工芸繊維大学 ノートルダム館 K202(地図では東3号館と記載)
〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町

2018年5月19日 14:00~18:00

第142回次世代大学教育研究会@長崎

会場:長崎大学 ICT基盤センター セミナールーム
〒852-8521 長崎市文教町1-14 文教キャンパス

2018年6月16日 13:00~18:00

第143回次世代大学教育研究会@神戸

会場:神戸学院大学 ポートアイランドキャンパス D号館アクティブスタジオ3F(予定)
〒650-8586 神戸市中央区港島1-1-3

2018年7月21日 13:00~18:00

第144回次世代大学教育研究会@博多★変更

会場:株式会社ディスコ西部支社会議室
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南1-10-4 第二博多偕成ビル7F

2018年8月20日 14:00~18:00

第145回次世代大学教育研究会@松本★日程未定

会場:信州大学松本キャンパス 全学教育機構南校舎40番教室(予定)
〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1

2018年9月22日 14:00~18:00

第146回次世代大学教育研究会@庄内(予定)

会場:秋田県庄内地方(予定)
未定

2018年10月13日 14:00~18:00

第147回次世代大学教育研究会@函館★日程調整中

会場:独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 中講義室(予定)
〒042-0953 北海道函館市戸倉町14−1

2018年11月10日 14:00~18:00

第148回次世代大学教育研究会@金沢★日程・場所調整中

会場:未定
未定

2018年12月8日 14:00~18:00

第149回次世代大学教育研究会@松山

会場:愛媛大学 城北キャンパス 交友会館2Fサロン(予定)
〒790‐8577 松山市文京町3番

2019年1月6日 14:00~18:00

第150回次世代大学教育研究会@那覇

会場:琉球大学法文101教室(予定)
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1

2019年2月23日 14:00~18:00

第151回次世代大学教育研究会@明治大学

会場:明治大学駿河台キャンパス(予定)
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1

2019年3月17日 14:00~18:00

第152回次世代大学教育研究会@早稲田大学

会場:早稲田大学8号館3階303/304/305会議室(予定)
〒169-8050 新宿区西早稲田1-6-1

レポート開催情報

2017/01/19 明治大学サービス創新研究所チュートリアル(1/19)

発表資料はこちら

https://drive.google.com/file/d/0B2c3jnumBe7heDdFS
VlxQ09jN1U/view?usp=sharing










開催情報

開催日時 2017年1月19日(木)18:30~20:30
会場 CO☆PIT(こぴっと)
〒108-6110 東京都港区港南2-15-2品川インターシティB棟10F
地図
参加費 無料(ただし、終了後の情報交換会は実費)
内容

共催:NPO法人 学習分析学会、明治大学社会イノベーション・デザイン研究所、明治大学サービス創新研究所、早稲田大学情報教育研究所、情報コミュニケーション学会

イギリスはケンブリッジ大学からいらっしゃるロレインを囲んで研究所チュートリアルを開催します。
ふるってご参加ください。
当日は、30分くらい、自己紹介を兼ねて、
モチベーションを上げあるためのエッセンスをお話しし、
45分のワークショップを実施する予定です。
90分のプレゼンテーションの後に、質疑応答に30分ほどと予定しています。

なお、特別ゲストとして、POHL Martin (葡宇瑠 丸鎮)氏(筑波大学准教授)をコメンテーターとしてお呼びしています。POHL氏は、Fourth Industrial Revolutionをご研究なさっています。


Title is: Understanding leadership through the lens of your own personal motivation and values.

Speaker:
Miss Lorraine
Lorraine Warne Director of Cambridge Inner Game Leadership Ltd.
University of Cambridge Hughes Hall, Enterprise Business Mentor &
Events Manager.Growth Accelerator Leadership Coach & Trainer.

日時:2017年1月19日(木) 18:30
場所:CO☆PIT(こぴっと)
 〒108-6110 東京都港区港南2-15-2品川インターシティB棟10F
 地図:http://www.knowledgewing.com/kw/map/maph
tml/copit.htm

 CO☆PITへは品川駅港南口のレインボーロードより直結された2階のスカイウェイからのお越しが便利です。JR各線、京浜急行線品川駅港南口(東口)徒歩8分、東海道新幹線品川駅北口または南口徒歩8分です。
CO☆PIT(こぴっと)とは:
 https://www.facebook.com/pg/FujitsuLearn
ingMediaCOPIT/about/



[講演レジュメ]

Title is: Understanding leadership through the lens of your own personal motivation and values.

モチベーションの本質

モチベーション研究の飛躍的進歩による5つのアプローチ
・モチベーションポイントを理解する
・モチベーションを分析する
・モチベーションレベルを把握する
・モチベーションを刺激する
・モチベーションを極限まで高める

組織で働く者のモチベーションを深く理解することで得れる5つのベネフィット
・従業員のモチベーションの最大化
・優秀なスタッフの長期的雇用
・チームのパフォーマンス向上
・収益性の向上
・有能なスタッフを採用し、常に補完されたチーム

チーム
仲間同士のモチベーションポイントを把握し合うことで、互いのモチベーションを理解することができる。一人としてモチベーションが無い人は存在しない。ただ、それぞれのモチベーションポイントが違うだけです。自分自身のモチベーションを理解し、上司にそのポイントを刺激してもらうことができ、上司にとっては部下のモチベーションを高めることができる。自分、そして相手のモチベーションを理解できたとき、本当の意味で心の充足感を味わうことができる。

MOTIVATIONAL INSIGHTS

Performance in any organization depends upon the vision, the right strategic direction, the appropriate skills and level of employees’ engagement and motivation. Before we can truly enable change in an organization, we need to develop a “fertile soil” where people can become inspiring leaders from team level to a departmental or even company level. Motivational Insights provides a deeper insight to the organization, help to unlock enhanced personal power and improve organizational performance.

With the breakthroughs being made in the study of Motivation, we can now:
• Understand what motivates people at work
• Describe what motivates them
• Measure what motivates them
• Monitor what motivates them
• Maximize their motivation

Understanding exactly what motivates individuals in an organization can be used to increase results by;
• Maximizing employee motivation
• Retaining staff
• Boosting team performance
• Improving business profitability
• Recruiting the right staff to complement existing teams

Teams & Work Groups – Being able to share each other’s motivators helps create understanding of what motivates each other. There are no bad motivators, just different. It is having the insights of your own motivators, which help you communicate your needs to keep motivated to your line manager. Also it also helps your line manager to understand what motivates you, and can help you keep your motivation high. When our motivators are met, you are happy and get fulfillment out of your work.


[講演者プロフィール]
Miss Lorraine
Lorraine Warne Director of Cambridge Inner Game Leadership Ltd.
University of Cambridge Hughes Hall, Enterprise Business Mentor &
Events Manager.Growth Accelerator Leadership Coach & Trainer.

M.A. Applied Linguistics, Postgrad Diploma in Entrepreneurship,
P.G.C.E. BA (hons)
Master Practitioner & Trainer in NLP

Email: lorraine@innergameleadership.com
Website: www.innergameleadership.com
Mobile: +447714 330600
--------------------------------------------
Miss. Orsolya Ihaszis
Orsolya Ihaszis an entrepreneurship education specialist and an
experienced facilitator in the leadership, co-creation and system
thinking space for social change. In the past 10 years she has
actively contributed to the academic development of various
educational programmers on entrepreneurship at the University of
Cambridge, Judge Business School. She also has experience in working
with corporates such as Microsoft UK, American Express, Evonik and
Airbus to create cross-departmental collaboration to improve
productivity and harness innovation. Her current interest is in
organizational identity, hybrid organization and social innovation.