【次世代大学教育研究会】-powerd by chiegumi.jp

【次世代大学教育研究会】

今後、5回の開催を予定しています。

開催スケジュールはこちら

2017年10月14日 14:00~17:30

第135回次世代大学教育研究会(@函館)

会場:独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 中講義室
〒042-0953 北海道函館市戸倉町14−1

参加予定者の意気込み

2017年11月18日 13:00~18:00

第136回次世代大学教育研究会(@金沢)★変更あり

会場:富士通北陸支社 15階大会議室
〒920-0856 石川県金沢市昭和町16-1 ヴィサージュ

参加予定者の意気込み

2017年12月9日 14:00~17:30

第137回次世代大学教育研究会(@松山)

会場:愛媛大学
〒790‐8577 松山市文京町3番

2018年1月6日 14:00~17:30

第138回次世代大学教育研究会(@那覇)

会場:琉球大学
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1

2018年3月18日 14:00~18:00

第140回次世代+日本ビジネスコミュニケーション学会大会

会場:早稲田大学8号館3階303/304/305会議室
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1

開催情報

2017/08/22 第133回次世代大学教育研究会(@松本)

活動レポートはありません。

開催情報

開催日時 2017年8月22日(火)14:00~17:30
会場 信州大学松本キャンパス 全学教育機構南校舎40番教室
〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
地図
参加費 無料(情報交換会は実費;希望者のみ)
内容

次世代大学教育研究会+ケータイ活用教育研究会

共催:NPO法人 学習分析学会、明治大学サービス創新研究所、早稲田大学情報教育研究所、情報コミュニケーション学会
場所:全学教育機構 南棟 4階 40番教室

テーマ「フィードバックと主体的な学び、および自由演題」

この研究会は,2009年を皮切りに,毎年夏に松本で,開催されています。
今回メインテーマを「フィードバックと主体的な学び」とし,主体的な学びを実現する一つの手法としての「フィードバック」,「ふりかえり」の効用と実施の際の課題などについて,実践例などをベースに参加者も交えて論じたいと思います。全国が酷暑でも,若干過ごしやすい信州松本でご参加の皆さんと,議論や交流を深めたいと存じます。(矢部正之)

内容:
 以下の講演を予定しています。現在も,講演・話題提供等を募集中です。

<25分講演、10分質疑>

14:00~14:10 <開会挨拶>

14:10~14:35 「Serendipity とその要因について~創造的思考~」
        家本修(大阪経済大学)
14:35~14:45 質疑

14:45~15:10 「問題提起:ふりかえり・フィードバックと主体的・対話的で深い学び」
        矢部正之(信州大学)
15:10~15:20 質疑

15:20~15:45 「『できたこと』の共有が自己肯定感向上に及ぼす影響 ~ある看護学校の実践について~」
        永谷研一(ネットマン)
15:45~15:55 質疑

15:55~16:15 <休憩>

16:15~16:40 「正課外活動における経験学習の実践と理論~信州エクスターンシップにおけるフィードバック手帳の活用~」
        阪井和男(明治大学)
16:40~16:50 質疑

16:50~17:15 「空気づくりの方法論と主体性に及ぼす影響 〜吉本芸人として学んだモチベーションを向上させるコミュニケーションとは〜」
        夏川立也(Natsukawa Communication Labolatory)
17:15~17:25 質疑

17:25~17:30 <閉会挨拶>

その他
 飛び入り大歓迎です。話題提供や議論など,奮ってご参加を!

18:00~ 情報交換会(実費)