【次世代大学教育研究会】-powerd by chiegumi.jp

【次世代大学教育研究会】

今後、5回の開催を予定しています。

開催スケジュールはこちら

2017年10月14日 14:00~17:30

第135回次世代大学教育研究会(@函館)

会場:独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 中講義室
〒042-0953 北海道函館市戸倉町14−1

参加予定者の意気込み

2017年11月18日 13:00~18:00

第136回次世代大学教育研究会(@金沢)★変更あり

会場:富士通北陸支社 15階大会議室
〒920-0856 石川県金沢市昭和町16-1 ヴィサージュ

参加予定者の意気込み

2017年12月9日 14:00~17:30

第137回次世代大学教育研究会(@松山)

会場:愛媛大学
〒790‐8577 松山市文京町3番

2018年1月6日 14:00~17:30

第138回次世代大学教育研究会(@那覇)

会場:琉球大学
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1

2018年3月18日 14:00~18:00

第140回次世代+日本ビジネスコミュニケーション学会大会

会場:早稲田大学8号館3階303/304/305会議室
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1

レポート開催情報

2009/08/04 合同ワークショップin京都

おかげさまで,32名(内,学生8名)の参加を得て活発な議論が展開されました。

【第1部】イノベーション(10:00-12:50,プレゼンルーム)
開会挨拶(10:00-10:10)
10:10-10:50
 山口栄一(同志社大学大学院)「イノベーション 破壊と共鳴」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-01-yamaguchi.pdf

11:00-11:40
 末永啓一郎(城西大学)「イノベーション.ダイヤグラム:再考」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-02-suenaga.pdf

http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-02-suenaga-references.pdf

12:00-12:40
 阪井和男(明治大学)・栗山健(学研)「創発的な学びのダイアグラム~ミシンはなぜ縫えるか~」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-03-sakai.pdf

【第2部】オープンソース&日本語プログラミング

14:00-14:40
 まつもと ゆきひろ「Rubyによるユーザおよび地域コミュニティとの連携」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-04-matsumoto.pdf

15:00-15:25
 飯箸泰宏「ヒトの知識構造と自然言語の文法」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-05-iihashi.pdf

15:30-15:55
 酒徳峰章(クジラ飛行机)「日本語プログラミング言語~事務処理での活用事例」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-06-sakatoku.pdf

16:00-16:25
 馬場祐人(早稲田大学)「日本語プログラミング言語「プロデル」が目指すもの」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-07-bamba.pdf

16:30-16:55
 岡田健「日本語プログラミング言語と抽象表現」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-08-okada.pdf


【第3部】パネルディスカッション(17:10-18:30,プレゼンルーム)
 イノベーション系:山口栄一(同志社大学大学院)
 オープンソース系:まつもと ゆきひろ
 日本語プログラミング系:酒徳峰章(クジラ飛行机)
 SH情報文化研究会:飯箸泰宏(明治大学)
 コーディネータ:仲林清(放送大学)
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~sakai/res/nextedu/ne3
7/ne37-09-nakabayashi.pdf

開催情報

開催日時 2009年8月4日(火)10:00~20:00
会場 京都高度技術研究所10階フロア
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
地図
参加費 4,000円(学生1,000円)[昼食と懇親会費を含みます]
内容

「オープンソースと日本語プログラミングは
社会イノベーションを起こせるか?」

 情報コミュニケーション学会が主催する合同ワークショップを京都で開催します。
 真夏の京都に,イノベーションの研究者,オープンソースの実践者,日本語プログラミング言語の開発者(作者)が集って,社会イノベーションへの道を議論します。
 今回は,イノベーション・ダイアグラムの発案者である山口栄一氏(同志社大学大学院)やプログラミング言語「Ruby」の開発者のまつもとゆきひろ氏にも,ご講演とパネルディスカッションへのご参画をいただくことになりました。ご期待ください。

【日時】2009年8月4日(火) 10:00-20:00
【場所】京都高度技術研究所10階フロア
    http://www.astem.or.jp/about/access.html

【主催】情報コミュニケーション学会
    http://www.cis.gr.jp/
【共催】次世代大学教育研究会
    (第37回次世代大学教育研究会)
    http://nextedu.chiegumi.jp/
    同オープンソース&リソース戦略分科会
    http://www.totsusangyo.com/wordpress/?ta
g=os3

    日本語プログラミング研究会
    サイエンスハウス情報文化研究会
    http://www.sciencehouse.jp/company/study
.html

    eラーニング戦略研究所
    http://study.jp/esri/
【後援】京都高度技術研究所(ASTEM)
    http://www.astem.or.jp/
【参加費】学生1,000円、一般4,000円
    参加費は、昼食と懇親会費を含んでいます。
【資格】いずれかのテーマに関心のある高校生から社会人まで(誰でも)

※昼食と懇親会はいずれも会場フロアのブラウジングルームにて軽食とドリンクを準備いたします。

【第1部】イノベーション(10:00-12:50,プレゼンルーム)
開会挨拶(10:00-10:10)
10:10-10:50
 山口栄一(同志社大学大学院)「イノベーション 破壊と共鳴」
11:00-11:40
 末永啓一郎(城西大学)「イノベーション.ダイヤグラム:再考」
11:50-12:00 休憩
12:00-12:40
 阪井和男(明治大学)・栗山健(学研)「創発的な学びのダイアグラム~ミシンはなぜ縫えるか~」

 昼食(12:50-14:00)

【第2部】オープンソース&日本語プログラミング(14:00-16:50,プレゼンルーム)
14:00-14:40
 まつもと ゆきひろ「Rubyによるユーザおよび地域コミュニティとの連携」(仮題)
14:50-15:00 休憩
15:00-15:30
 酒徳峰章(クジラ飛行机)「日本語プログラミング言語~事務処理での活用事例」
15:40-16:00
 馬場祐人(早稲田大学)「日本語プログラミング言語「プロデル」が目指すもの」
16:10-16:40
 岡田健「日本語プログラミング言語と抽象表現」

 休憩(16:50-17:05)

【第3部】パネルディスカッション(17:05-18:30,プレゼンルーム)
 イノベーション系:山口栄一(同志社大学大学院)
 オープンソース系:まつもと ゆきひろ
 日本語プログラミング系:酒徳峰章(クジラ飛行机)
 SH情報文化研究会:飯箸泰宏(明治大学)
 コーディネータ:仲林清(放送大学)

【懇親会】(18:30-20:00,ブラウジングルーム)

【パネル展示】(10:00-17:10,ブラウジングルーム)
・「日本語プログラミング言語『プロデル』によるソフトウェア開発」,早稲田大学(田原 旬,太田 大地,榎本 友紀恵,長谷部 雅彦)
・株式会社ネットランド(吉田 和彦)
・他
 日本語プログラミング&オープンソースソフトウェア関係をはじめとしてさまざまな展示を歓迎します。
 ※展示ご希望の方は、事務局(阪井 sakai@isc.meiji.ac.jp)までお知らせください。
 ※展示料は無料です。当日、パンフレット類とパネル(任意)をご持参ください。

以上