【次世代大学教育研究会】-powerd by chiegumi.jp

【次世代大学教育研究会】

今後、5回の開催を予定しています。

開催スケジュールはこちら

2019年11月30日 13:00~18:00

第161回次世代大学教育研究会@福井

会場:福井福井市地域交流プラザ
〒910-0858 福井県福井市手寄1丁目4-1 AOSSA6階 研修室607

参加予定者の意気込み

2019年12月21日 14:00~18:00

第162回次世代大学教育研究会@愛媛大学

会場:愛媛大学

参加予定者の意気込み

2020年1月11日 13:00~18:00

第163回次世代大学教育研究会@沖縄(場所変更)

会場:沖縄ツーリスト 松尾ビル4階 会議室
〒900-8602 沖縄県那覇市松尾1-2-3 沖縄ツーリスト 松尾ビル4階 会議室

2020年2月29日 13:00~18:00

第164回次世代大学教育研究会@長崎大学

会場:長崎大学

2020年3月21日 13:00~18:00

第165回次世代大学教育研究会@神戸学院大学

会場:神戸学院大学

レポート開催情報

2014/12/13 第100回次世代大学教育研究会(@松山)


開催情報

開催日時 2014年12月13日(土)13:00~17:30
会場 愛媛大学城北キャンパス共通教育北別館42番教室(マルチゾーン型教室)
松山市文京町3番
地図
参加費 無料(情報交換会は実費;希望者のみ)
内容

共催:NPO法人 人材育成マネジメント研究会

開場:正午
参加費:無料

1. 「創造性教育スケールの試みーその2-」
家本修(大阪経済大学)

2. 「場の効果と場を介在するスキル学習」
阪井和男(明治大学)・戸田博人(富士通ラーニングメディア)・栗山健(学研教育総合研究所)

3. 「EDUPUBとは何か?その教育への効果」
山本幸太郎(想隆社 代表取締役)
 2014年10月EDUPUBの国際会議が東京で行われた。EDUPUBは電子書籍の事実上の標準でかつ、オープンな規格であるEPUBを基にし、それを拡張した次世代のデジタル教材・教科書のフォーマットである。想隆社は、このEDUPUBを使って明治大学との新しいデジタル教材の共同研究を開始した。まだ始まったばかりであるが、このプロジェクトの概要をEDUPUBの解説を含め紹介する。

4. 「海外インターンシップの有効性についての事例研究」
森下美和(神戸学院大学)・河合理英子(DOA JAPAN/大阪府立大学大学院経済学研究科M2)

5. 「教育観光商品の研究:オーストラリアで行うグローバル人材育成プログラムを取り上げて」
河合理英子(大阪府立大学大学院経済学研究科M2)

6. 「大学教育における教育心理学者の役割とは」
富田英司(愛媛大学)

情報交換会:
・会場:川新 http://www.oozukankou.jp/syokuji-n.html
・研究会開場から大学のマイクロバスにて移動.
・費用プラン
(1)情報交換会のみ参加の場合:
   料理代金1万円+飲み物代実費

(2)情報交換会後,川新の宿泊施設である漁亭にお泊まりの場合:
   料理代金1万円+飲み物代+宿泊費4千円+朝食代500円

※大変お手数ですが,情報交換会ご参加希望の方は担当の富田までメールでご連絡いただけますと幸いです.プラン(1)か(2)をお知らせください.
eteduedu★gmail.com 富田英司(愛媛大学)
 (★印はアットマークに変えてください)

※漁亭でお泊まりにならない場合には20分ほどタクシーで移動し,大洲市で各自宿をとっていただくと便利です.
http://www.oozukankou.jp/yado.html